【シーズン12】使用構築② 病みアスドラン【最高&最終2165】

f:id:iroha-6954:20151118190858p:plain

 

f:id:iroha-6954:20150916172638g:plain f:id:iroha-6954:20151116034739g:plain

f:id:iroha-6954:20151118191509g:plain f:id:iroha-6954:20151116034946g:plain

f:id:iroha-6954:20151118191617g:plain f:id:iroha-6954:20151118191215g:plain

 

 

この構築はTN:ツァンディレで使用していたものです。対戦して下さった方々ありがとうございました。

最高・最終レートは2165でした。

構築経緯は前期で使用したヤミラミに可能性を感じると共に零度スイクンがいるこの環境でどこまでいけるか試してみたくヤミラミ入りを考え始めました。

ヤミラミ入りの構築記事で見た時から面白そうだと感じていたへるぴんさんのブログを参考に(ほぼ丸パクリ)させていただきました。

 

【個別詳細】

構築の並びとは違い採用順に。

 

 

f:id:iroha-6954:20151118191215g:plain

ヤミラミ@ヤミラミナイト

腕白 悪戯心→マジックミラー

メガ前 157-85-138-*-72-70

メガ後 157-105-193-*-137-40

イカサマ/不意打ち/鬼火/自己再生

 

調整は参考元に。

 

今回の構築のスタート地点。ガルーラには勿論、耐久型には珍しい催眠ゲンガーや滅びゲンガーに弱くないポケモンとして非常に評価は高いです。カバルドンにステロを撒かせない点やメガ前の交代際に状態異常技を打たせない点が重要であることが多かったためになるべく初手で出し素早くメガ進化する立ち回りを心掛けていました。

受けループと同様素早さの関係から急所や怯み、追加効果負けが常に付きまとうので、タイプや受けは優秀だが数値は足りてないので、サイクルを回すのは最低限に抑えるように攻撃回復交代を考えていきたいです。

技構成は今ではテンプレだと思われるこの4つ。イカサマも使い易いですが、特に不意打ちは使いやすくこの技のおかげで勝てた試合がいくつもありました。どちらの攻撃もタイプ一致で想像以上の火力が出るので(A無振りでもCSメガゲンに不意打ちが70~80%程度)、思ったよりも後続に負担をかけることが出来ます。ボルトロスにも電磁波や威張るをされず不意打ちができるのが非常に強いです。

初手で対面することの多いポケモンとして、

ガルーラ:基本的に素猫か鬼火無効に引くのでメガイカサマ安定。ウルガモスの場合はイカサマで火傷するとかなり厳しいので、素直に鬼火の方が良い。スイクンに引くのが読める場合も鬼火の方が良い。

スイクン:零度持ちの場合はラティアス引き。持ってない場合はピクシーの鈴で回復させられそうなら鬼火もありだが、基本はアスピクシー引き。

化身ボルトロス:最近珠ボルトがいなかったので、珠ボルトを考慮せず裏にガブリアスがいるならメガイカサマが安定。たまに身代わってくるおっさんがいます。10万は再生で受け切れるので悪巧みを積んでくるならガブリアス出しが決まる。ラティアスがいるなら即引き。

バシャーモ:ラティアス引き。

ゲンガー:メガイカサマ安定。

等が考えられますが、よほど不利でなければなるべくメガ進化させたいところ。

また普段から仲良くさせていただいているチャックさんから色違い個体を貸していただいたのでこの場で謝辞を。

 

 

f:id:iroha-6954:20151118191617g:plain

ラティアス@拘り眼鏡

控え目 浮遊

 182-*-110-178-150-135(非理想個体)

流星群/サイコショック/波乗り/トリック

 

調整は参考元に。 

 

非常に扱いやすく恐らく選出率トップ(ヤミラミが2番目)。ヤミラミ軸でもガルーラ軸でも出しやすかったです。耐久が高くサイクル参加しやすく、打ち逃げもしやすいので重宝したが役割対象が多いのでHPの管理には注意が必要。最悪ゲンガーに打ち合えるのも優秀。厨パのような並びにはスイクンボルトロスバシャーモに後投げして後続に負担をかけていくだけで勝手に相手が崩壊していきます。

 

 

f:id:iroha-6954:20151116034946g:plain

ヒードラン@食べ残し

控え目 貰い火

 193-*-126-176-127-125

火炎放射/鬼火/挑発/守る

 

調整は参考元に。

 

マグマストームのない心臓に優しいヒードランヤミラミラティアスで辛いニンフィアやクチ―ト、ピクシー、ブラッキーなどに選出していきます。ウルガモスもめざパ地面や回復技がなければ負けません(不安)。ピンポイントな選出になりがちですが、強い相手にはとことん強く出れるので、流し際の鬼火はかなり強かったです。火炎放射のせいで負けた試合は1試合もなかったのでこれからは火炎放射信者になります(情報戦)。

 

 

f:id:iroha-6954:20151116034739g:plain

ガブリアス@気合の襷

陽気 鮫肌

 183-182-116-*-105-169

逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

 

ASぶっぱ。

 

ヤミラミを使用する上で悪巧み積んでくるボルトロスを止めるために襷ASでストッパーとして採用。ヤミラミのおかげでステロを撒かれないので、普段なら止めるのが難しいルカリオボーマンダも止められます。かなり使いやすかったです。マンムーでない理由は自身もエースになれることと後述のガルーラとの相性の良さから。ウルガモスを見るとよく出してた気がします。クレセドランのクレセリアは氷技を持っていることが少なかったので、剣の舞を積んでしょっちゅうごり押ししてました。

 

 

f:id:iroha-6954:20151118191509g:plain

ピクシー@ゴツゴツメット

図太い 天然

 202-*-137-115-110-81

ムーンフォース/瞑想/癒しの鈴/月の光

 

HBぶっぱ。

 

最初はこの枠は、前期に鉢巻ガブリアスに崩されることが多かったのでそこに強くヒードランと相性の良いゴツメエルフーンにしていたが、知り合いの方からゴツメピクシーはどうですか?とアドバイスを頂いたので、結局へるぴんさんの構築と同じ並びになりました。この変更によりガブリアスには少しだけ弱くなりましたが、パルシェンマリルリ、へラクロスバシャーモサザンドラ辺りに強くすることが出来ました。拘っているガブリアスは立ち回り次第では対処出来るので、メリットに対するデメリットは小さかったと思います。他にも候補ポケモンはいましたが、竜・悪の一貫を切れるのは重要なので妖精枠は欲しかったです。

持ち物が参考元と異なりますが、マリルリを削ればラティアスのショック圏内に入りやすくなることとバシャーモリザードンXのフレアドライブの反動が少しでも多くなればいいなくらいの気持ちでゴツメを持たせました。ゲンガーは何故かヤミラミで処理させてくれる方が多かったので、あまり気にはならなかったです。しかしゴツメを持たせて特に良かった点もなかったので持ち物には一考の余地ありです。

 

 

f:id:iroha-6954:20150916172638g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

陽気 肝っ玉→親子愛

メガ前 181-147-100-*-100-156

メガ後 181-177-120-*-120-167

捨て身タックル/岩雪崩/グロウパンチ/不意打ち

 

ASぶっぱ。

 

ここまでで重たいオニゴーリウルガモスサーナイト、受けループ対策枠。エアームド入りの受けループには積極的にグロ雪崩を仕掛けていきました。ナットレイ入りにはガルで削ってガブリアスを崩し要因として使用してました。他にもヤミアスドランで突破が難しそうな並びはグロパン雪崩で処理する方針でした。特にサーナイト入りは初手でメガサーナイトがでてくるので、ガルを合わせて裏にグロパンが決まればEasy Winできる試合もありました。居座られてもサーナイトと1:1さえとれればラティアスが一貫することがほとんどだったのでサーナイトもそこまで苦労した印象はありませんでした。

 

【総括】

基本選出はヤミラミラティアス@1です。6割くらいはこの選出だと思います。

vs厨パ ヤミラティ@1

vsカバ展開 ヤミラティ@1

vsガルorヘラクレセドラン ガルガブラティorヤミラティガブ

vsオニゴーリ入り ガルガブラティ(ピクシーがいる場合はドラン)

vs受けループ ガルガブ@1orヤミラティ@1(TODで勝つ場合)

vsガルクレセサザン ヤミドランピク(炎枠次第で変更有)

くらいかなーと思います。特にガルーラ軸には零度スイクンの零度が1発で当たるか、ガルーラの冷凍パンチでヤミラミが凍らされなければ、かなり優位に立ち回ることができ勝率も高かったです。カバ展開にもかなり強めです。構築単位で無理なポケモンはいませんでしたが、やはり零度スイクンは辛く常に3割で負けることを考えると精神的に辛かったです。とはいえ、終盤以外は零度スイクンをあまり見かけず、チョッキ以外のスイクンなら2回避ければラティアスで倒せるのでまあまあかなと。

 

【最後に】

最高最終レート2165の43位でしたが、正直マッチング運さえよければ(ここ重要)2200を目指せるくらい強い構築だと思ったので、最終日に潜らなかったのは少し後悔しています。

零度スイクンがいなくなる次の環境にはヤミラミ軸が刺さると思うので、改良を加えつつ引き続きS13でも使用していこうかなと思います。

最後まで閲覧していただきありがとうございました!

なにかご意見ご質問等がございましたらコメント又は@までお願いします。

最後にPGLの画像を

f:id:iroha-6954:20151118224049p:plain