読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シーズン12】 使用構築① 邪道ガルクレセドラン 【最高2143】

 f:id:iroha-6954:20151115151148p:plain

 

 

f:id:iroha-6954:20150916172638g:plain f:id:iroha-6954:20151116034739g:plain

f:id:iroha-6954:20151116034845g:plain f:id:iroha-6954:20151116034946g:plain

 f:id:iroha-6954:20151116035227g:plain f:id:iroha-6954:20151116035238g:plain

 

 

 

シーズン12お疲れ様でした!

今シーズンは3つのROMで潜っていたのでまずその1つ目です。

この構築はTN:セルカークで使用した構築です。対戦して下さった方々ありがとうございました!

今回の成績は最高レート2143最終レート2102でした。

最高レートの証拠写真がないのが少し心残りです。

今シーズンはキノガッサが刺さっていると睨んでいたので、キノガッサがすんなり入ってくるような構築を探し出し、中身を変えて使用してました。邪道な理由は以下個別詳細にて。

 

【個別詳細】

 

 

f:id:iroha-6954:20150916172638g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

意地っ張り 肝っ玉→親子愛

197-158-101-×-102-127(メガ前)

197-191-121-×-122-137(メガ後)

秘密の力/炎のパンチ/不意打ち/身代わり

 

一般的なガルクレセドランの陽気猫捨て身冷パン地震の型ではなく、秘密ガルーラに。この型での採用理由は前期に流行っていたので使ってみたかった、ただそれだけです()

ただ、シーズン序盤にはこのポケモンが物凄く刺さっていた印象で、使い易かったですが、シーズン終盤になると今までは起点に出来たクレセリアスイクンスキルスワップを持っていたり、Cを振っていたりとかなり使い辛い印象がありました。しかし、ガルクレセドランのガルが崩し性能を持っているのは新たな試みでしたが、良い発見になったと思います。嵌るときは本当に強くてこのガル1体で良く3タテしてました。

技構成については、身代わり秘密ガルは秘密不意打ち身代わりは確定だと思っていて、ラストの炎パンの枠ですが、雪崩やグロパンなど選択ではあると思いますが、ギルガルドを始めとした鋼に何も出来なくなるのが嫌だったのと、ゲンガーに対して打てる技として採用しました。個人的には使っててこの技構成が1番使い易かったです。

調整はスイクンクレセリアの攻撃で身代わりが割れない良くある身代わりガルの調整からDを1削ってSに回しました。これでメガ後にこの構築で最も重い早いメガヘラクロスを抜ける可能性を上げました(気休め)

また使ってて楽しかったのは、後出しゴツメジャローダが秘密で麻痺って無償突破出来たときとナットレイハッサムが焼かれに出てきたとき、毒毒しか有効打のないギルガルドが出てきたときでしたが、1番記憶に残っているのがゲンガーの鬼火を避けて素秘密で麻痺らせて身代わりを成功させメガ炎パンで突破したときです^ ^

 

 

f:id:iroha-6954:20151116034739g:plain

ガブリアス@拘りスカーフ

意地っ張り 鮫肌

183-200-116-×-105-154

逆鱗/地震/ストーンエッジ/炎の牙or毒突き

 

良くある意地っ張りのスカーフガブリアス

ガルクレセドランだと処理が面倒なゲンガーやルカリオなどを上から叩けるようにしました。特に語ることもなく、安定した使用感でしたが拘っていることが少し窮屈に思える試合が終盤は増えた気がしました。

技構成の4枠目は好みだと思います。他のロムに移した際に何故か炎の牙が毒突きに変わっていましたが、炎の牙を打ちたいポケモンは基本的にガルーラで突破する予定なので、そのまま使用してました(結局1回も使ってない)。

 

 

f:id:iroha-6954:20151116034845g:plain

クレセリア@ゴツゴツメット

図太い 浮遊

215-×-165-98-151-136 (非理想)

サイコキネシス/凍える風/リフレクター/月の光

 

使いたかったポケモンその2。早いリフレククレセと言うものを使ってみたくて使いました。ガルーラが秘密なので203ガルーラのような遅いガルーラの対策になり得るかと思いましたが、終盤にはASグロパンや身代わり秘密ばっかりで哀しみに暮れていました…。

このポケモンキノガッサマッハパンチのタイミングに後出しして襷を削り上からサイコキネシスを打って倒したときが最も輝いていました。

凍える風の使用感は凄く良くて上からリフレクターや月の光など行動出来ることが強かったので、Sを振る機会があれば是非使用したいと思える技でした。ただHB毒スキスワクレセの方が誤魔化し力や裏にも負担がかけられるという点においても汎用性が高かったと思わざるを得なかったです。

 

 

f:id:iroha-6954:20151116034946g:plain

ヒードラン@食べ残し

控え目 貰い火

193-×-126-169-141-116(非理想)

マグマストーム/鬼火/挑発/守る

 

ガルクレセドランの一角。主に鋼や電気を見る枠でしたが、ガルやガブで代用出来ることも多く、命中不安定技しかなく正直あまり選出出来なかったです。ただめざパ地面のないニンフィアなどタイプ相性を知らないポケモンが起点にしようと居座ってくることが多かったので、挑発は凄い便利でした。相手は交代出来ず最後は1/4の技を打ち続けて倒れていきます;;

調整はこちら

パーティにはすべて綻びがある : 控えめヒードラン調整

からお借りしました。

ヒードラン自体があまり環境に刺さってなかったですが、今後使用するときは心臓に悪いマグマストームは採用したくないです(採用しないとは言っていない)。

 

 

f:id:iroha-6954:20151116035227g:plain

キノガッサ@気合の襷

陽気 テクニシャン

135-182-101-×-80-134

種マシンガン/マッハパンチ/岩石封じ/茸の胞子

 

使いたかったポケモンその3。シーズン序盤から終盤まで通して非常に使用感は良かったです。前期にカバ展開が流行りゲッコウガが増え、秘密ガルによってゴツメジャローダが減ったので環境的に有利なことが多かったです。このポケモンナットレイや残飯ギルガルドを呼ぶことからガルーラで容易に突破することが出来たことやクレセリアの凍える風から展開出来るのもこの構築で相性が良かったと思います。

個人的には陽気の方が使い易いと思っていますが、終盤に増えたガルクレセドランやガルクレセサザンに強くなれる意地剣舞襷ガッサの方が圧力はかけられると思いました。ただこの構築ではゲンガーやサンダー、ファイアローに打つことが出来る岩石封じの方が合っていると思い、変更はしませんでした。

ガルーラに狩られることよりもガルーラを狩ることの回数を増やせる立ち回りをすればガルーラスタンにはかなりの勝率を出せると思います。

 

 

f:id:iroha-6954:20151116035238g:plain

スイクン@カゴの実

図太い プレッシャー

206-×-173-110-135-115(非理想)

熱湯/瞑想/身代わり/眠る

 

零度スイクンが増殖すると思い、身代わり瞑想スイクン。選出率は最初はそこまで高くはなかったですが、広範囲に渡って仕事が出来るので初手ゲンガーと良く打ち合わせてました。この枠は相手のヘラクロスサザンドラが非常に重かったのでニンフィアに変更しようと思ったのですが、更にゲンガーや炎が重くなるので結局このままいきました。

このポケモンも特に語ることもなく安定して強かったですが、身代わりをはってくるガルーラは嫌いになりました(自業自得)。

 

【総括】

並びは良くあるものでしたが、ガルーラクレセリアの型を変更したことで使用感はかなり変わりました。相手も並びからASガルを想定した立ち回りをしてくることが非常に多かったため、そこに狙った構築としてはまあ上々かなと言ったところでした。

基本選出はガルクレセガッサです。ゲンガーがいる場合はガルガッサスイクンと出して、相手のガルーラはガルかスイクンで削ってガッサで仕留めるかガッサで削ってガルーラで仕留めることを意識してました。

シーズン中盤に95戦で2100に到達して自分自身2回目となる21達成を100戦以内でいけたのは非常に嬉しかったです。既存の並びに地雷?要素を混ぜたのが功を奏したのだと思い、このようなテンプレに拘らない柔軟な発想が今後にもっと伸ばせればなぁと思いました。

しかし、型変更に伴ってこのパーティの最大の欠陥である速いメガヘラクロスがパーティ単位で勝てるポケモンがいない事態が発生してました。ヘラクロスとマッチングしたら運負けレベルの重さでした。因みに72-23で2100に到達しましたが、負けの半分近くはヘラクロス1体にぼこぼこにされてます()

見せ合いでへラクロスがいない、また受けループでなければ大体の構築には戦えると思うので、まだまだ改良の余地はあると思います。

 

【最後に】

 へんてこな型を使った構築でしたが楽しく対戦できたと思います。王道の並びに邪道の内容でこんなのもあるよ~くらいに見てもらって参考にしていただければ幸いです。S13も楽しく潜っていきたいです。

簡潔にではありましたが、最後まで閲覧して頂きありがとうございました!

なにかご意見ご質問等がございましたらコメント又は@までお願いします。